健康美容用語辞典は、基礎的な健康美容用語から難しい専門用語まで、健康・美容に関連する用語を幅広く収録した用語辞典です。

健康美容EXPO > 健康美容用語辞典:TOP > 健康食品 > 機能性成分 > キトサン

キトサン

キトサンとは

カニやエビの殻、昆虫の表皮、イカなどの骨格、きのこなどの細胞壁に含まれる動物性の食物繊維であるキチンという物質から処理・抽出した20世紀最後のバイオマス(生物資源)と言われ、農林水産省、文部省が約60億円を投じて研究した注目の物質。

キトサンの働き

解毒・排毒...体にたまっている肝臓が処理しきれない不要物質を排出
免疫力を高める...異物が侵入した時に抵抗する免疫力をつける
細胞の活性化...白血球を活性化させ化膿性の病気や外傷に効果的
抗菌・防カビ作用...大腸菌、黄色ブドウ球菌、緑膿菌などに抗菌作用
腸の掃除...善玉菌を増殖させて、腸内のバランスを保つ
ガン抑制作用...ガン細胞の増殖を阻止して、免疫細胞を増やす
血管の掃除...細胞が活性化し柔軟性が増して血管の老化防止に役立つ
血圧調整作用...血圧上昇の原因となる塩化物イオンを吸収し対外に排出

近年にわかに脚光を浴びるようになってきたキトサンだが多くの大学や企業で研究開発が行われ今や世界一のキトサン先進国になっている。

現在では手術用縫合糸や人工皮膚などの医療用素材から食品、農業用品はもちろん衣料、家具まで、あらゆる分野でその効果が認められている。

関連用語

健康美容ニュースモバイル

健康美容ニュースモバイルQRコード

今すぐ、スマホでアクセス!
健康美容ニュースの全ての記事がスマホで読めます!

健康美容EXPO > 健康美容用語辞典:TOP > 健康食品 > 機能性成分 > キトサン

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO[全研本社株式会社]All Rights Reserved.