健康美容用語辞典は、基礎的な健康美容用語から難しい専門用語まで、健康・美容に関連する用語を幅広く収録した用語辞典です。

健康美容EXPO > 健康美容用語辞典:TOP > 健康食品 > アミノ酸 > チロシン

チロシン

チロシンとは

必須アミノ酸である「フェニルアラニン」から精製される物質で、神経伝達物質である「アドレナリン」「ノルピネフリン(ノルアドレナリン)」「ドーパミン」を生成するほか、代謝を左右する甲状腺ホルモンやメラニンの材料となる。

神経伝達物質の材料ですので、脳や神経の働きを活発にするとされている。また、代謝を促進するほか、脳機能や行動にも影響を及ぼすと考えられている。また、チロシンが不足すると、食物の代謝異常、脳機能障害などのリスクが高まることがある。

チロシンを多く含む食品としてチーズ、たらこ、大豆などに多くチロシンフェニルアラニン)などがあげられる。

健康美容ニュースモバイル

健康美容ニュースモバイルQRコード

今すぐ、スマホでアクセス!
健康美容ニュースの全ての記事がスマホで読めます!

健康美容EXPO > 健康美容用語辞典:TOP > 健康食品 > アミノ酸 > チロシン

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に
Copyright© 2005-2017 健康美容EXPO[全研本社株式会社]All Rights Reserved.